東京土産、気になる選び方のポイントって!?

東京土産、気になる選び方のポイントって!?

目上の人には落ち着いた和菓子東京へ出張や旅行に行ったときに、東京土産を買う人は多いですが、せっかくならできるだけセンスの良いお土産を選んで、相手に喜んでもらいたいですよね。今回は、東京土産の選び方のポイントを購入場所も含めて紹介します。お土産は相手の好みを考えながら選びたいですが、好みにちょっとした…


目上の人には落ち着いた和菓子

東京へ出張や旅行に行ったときに、東京土産を買う人は多いですが、せっかくならできるだけセンスの良いお土産を選んで、相手に喜んでもらいたいですよね。今回は、東京土産の選び方のポイントを購入場所も含めて紹介します。お土産は相手の好みを考えながら選びたいですが、好みにちょっとした工夫を凝らすと楽しいでしょう。例えば、上司や年配の人に贈るときは、老舗の和菓子を選びます。というのも和菓子は、目上の人が好む日本茶などに合い、甘さ控え目だからです。定番のようかんに加え、おこしやおせんべいでもいいですよね。特に老舗は安定した昔ながらの味わいなので、ほっこりとした癒し感も与えてくれるでしょう。

楽しく選びたい東京土産

職場で配るお土産は、なるべく個包装で東京に行ったことが分かるものだと、楽しく食べてもらえるでしょう。まず、個包装だと配りやすいですし、食べる側も好きなときに食べれます。ここでのポイントは、東京という文字がお土産に入っていると、話が盛り上がるということです。また、家族、友人であれば味のバリエーションが楽しめるアソートタイプがよいでしょう。仲良く、自分好みの味のお土産をつまんでもらえますよね。そして、時間に余裕があれば、東京にしかない有名パティシェのお店や話題店に足を運ぶと、レアなお土産を手に入れられます。逆にお土産選びに時間がない人は、空港や駅でさくっと選ぶことも可能です。それこそ、羽田空港や東京駅では限定品もありますので、特別感もアップしますよね。

カンパネラとはイタリア語で鐘を意味します。海外の一部の桟橋などにある比較的に小さい鐘、つり鐘をさします。